自己破産後に車所有は可能?不可能?体験談と解決策

自己破産後に車所有をすることはできるのでしょうか。やはり不可能なのでしょうか。

自己破産後でも車所有をしないと困ってしまうという場合は不可能である場合困ってしまいますよね。

自己破産後に車を所有するためにはどうしたら良いのか体験談と解決策をお送りします。

自己破産になったら車所有できない?の体験談1

質問

もしも自己破産になったら車所有はできませんか?

回答

自己破産は自分の財産を基本手放すことになります。

自動車は自分の所有ならば、売って充当しなければいけませんよ。

持ち家も売る必要もあるくらいです。

車所有を続けるのは難しいです。

自己破産した後本人名義で車所有は?の体験談2

質問

自己破産した後、本人名義で車を所有出来るのは何年後となりますか?

回答

お金を借りずに買うなら、すぐにできますよ。
安い車なら、破産する前から持っている車を所有し続けることができる場合もあります。

お金を借りる時に、貸す方が信用情報を調べます。自己破産をしていることが原因でローンで車を購入し車所有することはできませんよ。

自己破産した人は車所有できない?の体験談3

質問

「自己破産をした人は車を所有できない」と聞いたことがあります。本当なのでしょうか。

私は1年くらい前に自己破産をしました。友人から車を譲ってもらうことになったのです。

車の名義を私に変えられませんか?

回答

自己破産した人で車を持ってる人がいましたよ。
自己破産を申請する時にすでに持っていたのです。

しかしぼろい車だったので、資産価値がないとの事で処分しなくていいと言われたため所有し続けられたそうですよ。

自己破産をしたあとに車所有をするのは古く価値のない車であれば可能となる場合がありますね。