自己破産前に車購入をすることは可能?ダメ?体験談と解決策




自己破産前に車購入することは可能なのか気になり悩みますよね。

自己破産前に車を購入しておけば自己破産後も所有し続けられるのでしょうか。

自己破産をしてからも車がどうしても必要な場合、自己破産前に購入して所有しておきたいですよね。

自己破産前に車購入することは可能なのか、問題ないのか、体験談と解決策をお送りします。

自己破産前に車購入できる?の体験談1

質問

破産して車が所有出来ないとの事ですが、資産価値で25万以内なら大丈夫って本当ですか?
また破産した後に資産価値として25万以内(販売額40万位?)の車を購入するや、親族な知人から譲渡してもらう事は可能でしょうか?

回答

自己破産の場合には20万円以上の財産価値があります。
現金に換価して債権者へ分配することになっています。
自家用車の価値が20万円以上であれば当然処分されることになりますよ。

ただし自動車の減価償却期間は非常に短く設定されており、初年度登録から10年以上経過しているような車の中古車価値はほぼ0円と査定される場合が多いです。

そのため10年以上前の年式の自家用車であれば査定を受ける必要もなく、所有を許されることが多いです。

あとは通院、要介護で車が必要と認定された場合は所有が認められます。

破産後も仕事で必要などの理由では所有は認められませんよ。

所有者を家族に名義変更しても、した時期などで破産者の財産として
換価対象に差し戻されます。さらに財産隠しとしての処罰もあるので注意してください。

自己破産した場合車購入は?の体験談2

質問

自己破産した場合、車を現金購入する時に名義は自分で購入できるのでしょうか。

また保険も自分名義で可能ですか?

回答

破産前に車の名義変更し、通った後に戻すのは、財産を隠したことになり免責が降りませんよ。

破産後しばらくしてから車を買うのは問題ありません。

破産前に車の名義変更するのはできません。

自己破産前に車購入の体験談3

質問

自己破産前に車を購入しておくことはできるのですか?

車を購入しておけばその後も車を使い続けられますか?

回答

自己破産前に車の購入をすることは出来ます。

しかしローンでは出来ないでしょう。

一括であることが必要です。

自己破産後に車のローンが残っていると引き上げられてしまいます。

 

自己破産前に車を購入する場合、一括で更に自己破産後に引き上げられない条件の車である必要がありますね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です